LIVE RECORDING

青葉台スタジオではコンサートや、イベントなどの音声収録を承ります。

 

MADIシステムを導入し、デフォルトセットで64chの収録が可能。
また、それ以上の回線数や、96kHzのハイサンプル収録にも対応します。

レコーダーは音質面、安定性ともに評価の高いPreSonus Studio Oneを採用し、
MADI分岐によりメインとまったく同じシステムのバックアップを備え、安全、確実に収録します。

効率的でシンプルな機材構成により、会場の規模を問わず限られたスペースでも自在にベースを組むことができます。

 

また、生配信などの送出ミックスが必要なシーンでは、楽屋などステージから離れた場所にベースを組むことで

よりよいモニタ環境でミックスバランスを作ることもできます。

 

日頃、スタジオワークでレコーディング、ミックスに精通したエンジニアがプランニングし、収録当日のオペレートも担当します。

オーディエンスマイクはNEUMANN、AKG、SENNHEISER、DPA等、公演内容に応じてマイクを選定し、本数、レイアウトをご提案いたします。

そして、収録後にはミックスに適したProtoolsセッションファイルにエクスポートします。


豊富な収録実績をもとに、会場の規模、公演内容から見積りを作成致します。

事前の各所打合せから、収録後のライブミックスまで、すべてお任せください。




DATA(主な収録ホール実績)